スキゾイドちゃん イラストまとめ

スキゾイドちゃんの解説イラスト、4コマ漫画などを保管しています。

解説イラスト「スキゾイドの特徴」

4コマ漫画スキゾイドちゃん

旅行

野鳥

会話

名前

映画

怒らない人

遊び

佇む

友達

元気

帰宅

雰囲気

コメント

  1. bだ より:

    4コマ漫画がPCだと小さすぎて読めないので改善してほしいです

    • huuto より:

      ご意見ありがとうございます。
      画像の表示サイズを大きくするとスクロールが大変なので、あえてこのサイズにしています。
      画像をクリックしてもらうと元のサイズで見れます。また、ツイッターの投稿からも見れるので、見やすい方でご覧ください。

  2. こんどう より:

    自分がまさにこのタイプです。
    全てに当てはまりましたorz
    人と関わるのは嫌いじゃないですが、
    疲れるんですよね・・

  3. k より:

    仕事や育児の関係で発達障害について調べていて、図らずもこちらの記事で自分自身がスキドイドちゃんそのまんまと発覚してしまいました。こういう類型があることに驚きです。
    感情の起伏も人間関係のトラブルも少なく、そこそこの都会に住んでいれば、現代のネット社会では充足度が高く、割合お得な性格かな?と思ってるのですがどうでしょう。周囲の人がどう思ってるかはなんとも言えませんが・・。

  4. kk より:

    当方、中年のおっさんです。
    専門学校に通い始め、授業の中でスキゾイドを知り、ここに来ました。

    重度ではないですが、自分もスキゾイドでした。
    社会生活(現在は学校生活)の中で、社会人を演じることはできるので、重度ではないと思います。

    しかし、思い返してみると、常識というものが分からず小学校時代からクラスで孤立し、その後、ようやく人付き合いの方法を苦労して身につけましたが、やはり深い付き合いは苦痛。
    思いきって数年前から人付き合いを絶ってみたところ、これが快適!
    外で人と会わなければならない事もありますが、年間で10回には満たないので大きな苦痛にはなりません。

    なぜ自分がひとりで快適に過ごせるのか理由が分かってうれしいです。

    そして、描いてくださった秀逸なマンガを見て笑い転げました。
    自分がフランスに初めて行った時、まず向かった先がパリのカタコンベ。
    マンガを読み始めた時点で、椅子から落ちそうになりました。

    詳しくないけど詳しい。
    顔と名前が一致しない
    一人で帰る。

    次のマンガを見るのが怖かったくらい、自分に当てはまりました。

    でも「スキゾイドは一人でも楽しく生きています」の文に癒されます。
    自分も一人でいても楽しく生きています。

    素敵なサイトを作ってくださりありがとうございました。

  5. ずま より:

    反射的に元気と答えるでものすごく共感しました
    自分も会社の先輩から「大丈夫?」と聞かれても条件反射で「大丈夫です」と答えてしまう…
    半端に察しがいいのか大体は忙しいときだったり体調が怪しいときに聞かれるけど、話す方のエネルギー使用量が多いのでどちらにしても構わないでいてくれるほうがトータル的には楽になるというね…

  6. より:

    これは人格障害と言えるのかな?
    自分もほとんどこれに当てはまってるけど、今無職で収入ないからこういう性格に落ち着いてる。
    高校までは友達いたし、仕事してる時もあちこち遊びに行った。
    無理して合わせてるのじゃなく、楽しんでたよ。

    大学で初めてこうなり
    仕事辞めようと思った時からもこうなった
    その時々の環境で発動するだけとも思う
    メンドクサイとか諦めの境地というか、周囲がどういう人かの運次第とも感じる。

  7. kyky より:

    特徴7つとも当てはまって悲しくなったと同時に少し安心した

    話しかけられたら普通に話すが,自分からは話しかけない,
    大学4年間学科のグループLINEに入らず済ませたり

    自分では個性だから仕方ないと思っていたが
    スキゾイドという病気のせいだったのか
    治療する気はないが