日本人の4%?あなたの友人にも当てはまるかもしれないスキゾイドパーソナリティ

スキゾイドパーソナリティという言葉をご存知ですか?

詳しくは下の記事で書いています。

人間関係は怖くない、頑張れば愛想よく仲良くなれる。けどめちゃくちゃ疲れるし辛くて死にたい・・・心の底から人と関わりたくない、そんなあなたはスキゾイドパーソナリティかもしれません。

こちらで簡単に説明すると・・・

ぼっちだけどオドオドしているわけでもなく、なぜか堂々としている。昭和の頑固で人嫌いな職人みたいな人です。

または、人当たりはいいのに仲良くなろうと近づいたらそっけなくなる、よく一人で物思いに耽っている、不思議な空気をまとっている人。あなたの周りにもいませんか?

そんなスキゾイドですが、なんと人類の3-4%を占めるそうです。思ったより多いですか? それとも少なかったですか?

僕はとても多いと思いました。なぜなら僕は他のスキゾイドなんて見たことないからです。

スキゾイドはあまり人前には出ませんし、他のぼっちと見分けが付かないので、探すのはなかなか大変です。

しかし、見つからないだけでそれなりに存在しています。

変わった人がいても(もしかしてスキゾイドかも)と対応すれば、よりよい関係を築けるでしょう。

意外と多いスキゾイド

スキゾイドの人口比は諸説ありますが、こちらのサイトをグーグル翻訳に突っ込んだところ3-4%だと書いてあったので採用しました。

ランダムに100人を選んだら3、4人はスキゾイドです。

・・・これだけだと分かりづらいですね。

誰もが知ってるあの有名な「うつ病」は6.5%います。その3分の2くらい。

日本のサッカーの参加人口は480万人なので、3.6%くらい。あなたの周りでサッカーをしている、していた人って結構多いですよね? スキゾイドも大体それくらい潜んでいるはずです。

でも見つからないスキゾイド

「4%もいるなら、もっと知られてもいいじゃないか」なんて思うのですが、実はスキゾイドは様々な理由で見つけにくいのです。

併発して分からない

スキゾイドは様々なパーソナリティ障害との併発が多いです。境界性パーソナリティ障害+スキゾイド、妄想性パーソナリティ障害+スキゾイド、スキゾイドの性格のせいでうつ病になってしまう、などなど。

スキゾイドの症状自体は無害なので、他人に影響を及ばす病気と併発していれば、発見は非常に困難です。

見分けがつかない

スキゾイドは表面上、同じぼっちの回避性人格障害なんかと見分けが付きません。

サッカー好きなら「僕はサッカーやってます!」と堂々言えますが、「僕は回避性人格障害です!」、「私はスキゾイドなんです!」とは言えないので、なんとなく雰囲気で察する必要があります。

そもそも遭遇しない

そもそもスキゾイドは人と会いたがらないので、休日は家に引きこもっているが、図書館や人のいない公園なんかに行きます。

仕事もプログラマーなど、できるだけ人と接触しない仕事が多く、必然的に知られることはありません。

探してる側が社交的であればなおさら遭遇しません。浅瀬の魚と深海魚がお互いに出会わないのに近いです。

あなたの知人がスキゾイドだったら

あなたはスキゾイドではないけど、知人がスキゾイドっぽい、なんてこともあるでしょう。

スキゾイドは親密な関係が苦手なので、「本当は一人で寂しいんじゃないの? 私が友達になってあげるよ」なんてノリでグイグイ来られると、速攻でそのコミュニティから消え去ります。

それは決してあなたが嫌いなわけではなく、人間と関わること自体が死ぬほど嫌なだけです。

みんなに同じくそっけない態度をとっています。なので「嫌われているのかなー」と気に病まないでください。

もしスキゾイドと末永く交友を続けたいのなら、知人以上友達未満の状態をキープするのがよいでしょう。

あなたには物足りない関係かもしれませんが、スキゾイドにとって、丁度良い関係を保ってくれるあなたは貴重な存在となります。

スキゾイドは人間関係に興味がない分、勉強や仕事に集中していることが多いので、その知識くを存分に利用してやってください。(もちろん個人差はあります)

「そんな面倒くさいことやりたくねえ!」って人はそっとしておいてください。ぼっちなりにわりと楽しく生きています。

まとめ

変わりのものスキゾイドですが、人口の3-4%と意外にも多い、という話でした。

あの人スキゾイドっぽくね? と思ったら、そっと適度な距離感を維持してくれると幸いです。それが面倒くさかったら適当にスルーするのもOKです!

このブログは、そんなスキゾイド気質の僕が運営しています。もしよかったら見ていってくださいね。

ここまでお読みくださいありがとうございました。